医者としての婚活について

自分の地位を隠してサラリーマンとして婚活に参加

自分の地位を隠してサラリーマンとして婚活に参加モテる男性に変わろうと努力しました自分の中身を見てくれる人を見つけたい

私は大学病院で医者をしているのですが、正直モテないわけではありません。
それは職場でのことであり、自分の身分を知っている人が言い寄ってくるのです。
それはそれでうれしいのですが、果たしてこの人は自分のことが好きなのだろうか、もしくは医者という肩書が好きなのだろうかと考えてしまうのです。
同僚に誘われて婚活に参加したこともありましたが、医者のみが参加できるもので、相手も自分の身分を知って参加していて、いい出会いは全くありませんでした。
とにかくどんな科で、どこで働いているかなど仕事についてのことばかり質問が来て、この時くらいは仕事のことを忘れさせてくれと思ったほどです。
相手はサクラではないかと思うくらい容姿は完璧で、綺麗な人たちが多かったのですが、地位やお金に目がくらんだ人たちに見えて、積極的にはなれなかったのが正直なところです。
そこで私が考えたのが、自分の地位を隠してサラリーマンとして婚活に参加をするということを試みたのです。
そこで起きた出来事にびっくりせざるを得ませんでした。

婚活・就活は

・隔週の散髪
・ひげの手入れ
・口臭
・鼻毛
・眉カット
・耳毛のカットpic.twitter.com/CL7MEjHMCs

— 東京・地下鉄赤塚HAIRSALONSUN (@sun39324074) 2019年12月6日